【契約前の確認事】重要なのは前3日?今の自分の通信データ状況の調べ方

がーくんのアイコン
僕の使い方って通信制限ひっかかるッピ?
ふーさんのアイコン
じゃあ確認してみようか、ただがーくんはあんまり使ってないから十中八九引っ掛からないと思うけどね
がーくんのアイコン
なんか悔しいッピ!

WiMAXのみならず、新たに通信契約を結ぶ際に現在自分がどの程度通信を行っているか調べておく必要がありますよね。

本記事では、自身の通信端末のデータ通信容量がどのくらいかを調査する方法を記述していきたいと思います。現在の自分の状況が通信制限と関係ある状態にあるのかを事前に知るきっかけになっていただけたら幸いです。

また本記事ではそれぞれの、インターネットブラウザを通じた確認方法を紹介していますが、たいていの会社が契約者向けのアプリを作っているのでそちらをダウンロードしてある方はそこから見る事も出来ます。

目次

WiMAXの通信制限について

カシモWiMAXもそうですが、WiMAXプロバイダーは全てUQコミュニケーションズという会社から回線を借りている為、同じ通信制限基準を持っています。具体的には以下の通りです。

通信制限について
  • 3日間(1日とは0時~24時の間で計算)で10GBを超えた場合、4日目の18時から5日目の2時まで通信制限が発生
  • 制限時の速度はYoutubeの標準画質が見られる概ね1Mbps

一番のポイントは、過去3日間に10GBという点ですね。

さらに詳しく知りたいという方はこちらをご覧ください。ケーススタディーなども記述しているので、視覚的に通信制限がわかるかと思います。

カシモWiMAXの通信制限について詳しく解説

それではそれぞれの場合におけるデータ通信量の調べ方を見ていきましょう。

PC(windows)のデータ通信料の調べ方

windows8からwindowsの機能として過去30日分のデータ通信量を確認する機能が追加されました。それを用いれば簡単に通信量を見る事ができます。

画面はwindows10ですが、8であっても同じような項目を辿っていけば確認できるかと思います。

STEP1:windowsの設定画面を開く

<画像>

やり方としては

  • 「 windowsボタン + I 」を押す
  • スタートメニューから左下にある歯車のボタンを押す
  • コルタナで設定と検索する

などがあります。windowsボタン+Iが圧倒的簡単ですね。

STEP2:ネットワークとインターネット項目を押下

<画像>

STEP3:データ使用状況を押下

<画像>

windows8の場合は、タイル画面から使用している無線通信を右クリックして、「概算データ使用量を表示する」をクリックするといけるかもしれないです。

STEP4:過去30日のデータ容量を確認する

<画像>

30日でどれだけ通信をしたかが出てきます。私はこのパソコンで全然通信していない事がわかりました。ちなみにイーサネットとは有線LAN接続の事です。

使用量の詳細の表示をクリックすればどのアプリがどのぐらい通信していたかも確認する事ができます。

<画像>
大変便利ですね。

 

PC(mac)のデータ通信料の調べ方

こちらもデータ容量を見るのは簡単なのですが、計測されているデータが電源を入れてからのデータ通信容量であることに注意が必要です。1日分の通信量を知りたい場合は一度再起動してから1日普段通り使用してみるのが良いでしょう。

STEP1:Launchpad を起動してその他を押下する

<画像>

アクティブモニターを押下

<画像>

STEP3:ネットワークタブを押下し画面下に表示されるデータ通信量を確認する

<画像>

画面下のほうに、「受信したデータ量」と「送信したデータ量」という項目があるかと思います。
それが電源をつけてからのデータ通信量です。

何度も言いますが電源をつけてからの通信量なので、最近の通信量を測定する場合は一度電源を付け直す事をオススメします。

携帯電話(au)のデータ通信料の調べ方

キャリアをご利用の方は、基本的にキャリアのマイページからの確認となります。マイページにログイン→データ通信量の確認の流れですね。

STEP1:My auにアクセスしログインする

<画像>

<画像>

STEP2:今月のデータ利用料を確認する

<画像>

汚くて申し訳ないですが、今月のデータ利用料の欄で確認する事ができます。簡単ですね。

ちなみに、先月分も確認する事が出来ます。

<画像>

昨日までのご利用料金(目安)ページにある、「前月ご利用のデータ通信量の確認はこちら」という場所をタップして

<画像>

前月分の項目を見れば確認できます。こちらにも今月分がのっているので最初からこちらを見てもいいかもしれませんね。

携帯電話(softbank)のデータ通信料の調べ方

続いてsoftbankをみていきます。こちらもauと同じで大手キャリアには大抵用意されているマイページにログイン後確認という流れになります。

STEP1:My softbankにログインする

<画像>
softbank携帯からMy softbankに飛ぶと自動ログインされるよう設定されている方はこちらの画面は出てきませんのでご注意を。

STEP2:データ量の欄をタップする

<画像>

画面上部に「データ量」というアイコンがあると思いますのでそちらをタップしてください。

STEP3:詳細を見るをタップ

<画像>

この画面からも、残り容量から今月使用した量を確認することはできますがいくら使われたかを正確に見るためには詳細を見るをクリックします。

STEP4:データ量の詳細の使用量の欄を確認する

<画像>

あとは使用量を確認するだけです。また下にスクロールするとでてくる過去3日分の使用量をタップすると過去3日分のデータ通信量が確認できます。ただし、データ制限がかからないような場合は表示されない場合もあるので注意が必要です。

<画像>

携帯電話(docomo)のデータ通信料の調べ方

docomoにおいても大手通信キャリアと何ら変わりはなく、マイページにログイン後確認の流れとなります。

STEP1:My docomoにログインする

<画像>

STEP2:よく使われるメニュー内にある「ご利用データ量確認(当月・前月分)」をタップ

<画像>

言い忘れていましたが、大手キャリアのマイページの動作はパソコンでもほとんど同様に確認することが出来ます。

STEP3:1ヶ月間合計データ通信量の項目を確認する

<画像>

当月と先月が近くにレイアウトされていて、楽に比較できるのがよいですね。

iPhoneのデータ通信量の調べ方

iPhoneではキャリアに関係なく通信量を調べる事ができます。とても簡単なので見ていきましょう。

STEP1:設定アプリを開く

<画像>

よく見かける歯車のアイコンのアプリです。

STEP2:モバイルデータ通信の項目をタップ

<画像>

ほとんど一番上にあるのですぐに見つかるかと思います。

STEP3:現在までの合計欄を確認する

<画像>

この現在までの合計欄なのですが、現在までの合計欄をリセットした記憶のない方は、iphoneを購入してからの合計となります。

その為1日あたりの通信量を知りたいと思われる方は、一度統計情報をリセットし使用をしてみてください。

そうするとリセットしてからのデータ通信量が表示され任意の期間を確認できるようになります。

<画像>

ローミングって?

「現在までの合計」という欄の下に「現在までのローミング合計」という欄があり気になった方も多いかと思います。

このローミングとは簡単に言ってしまうと、海外での通信量です。海外の通信基地局を通して通信されたものがこちらに累計されています。

この記事とは関係のない話になりますが、海外での通信は専用のプランに入っていないととんでもなく高額になってしまうので、海外旅行をされる際は通信量を抑える方法を確認してから向かうようにしましょう。

 

格安SIMのデータ通信料の調べ方

格安SIMの会社は山ほどあるので、調べきる事が難しいですが簡易的にもいくつか載せておこうと思います。現在は格安SIMもなかなか伸びてきていますからね。こちらもほとんどがマイページにログイン後確認ページへ移動の流れになります。

mineoのデータ通信

STPE1:mineoマイページへログイン

<画像>

マイページにログインするとすぐに確認できる画面に移動します。

STEP2:見たい項目を選択し確認する

<画像>

「残容量」・「使用量」・「月間使用可能容量」、過去3カ月の利用履歴が全部確認できるあたり、最近作られた感じがしますね。ユーザー思いです。

UQmobileのデータ通信料の調べ方

UQmobileはUQ mobile データチャージサイトというサイトから見る事ができます。

STEP1:UQ mobile データチャージサイトへアクセスする

<画像>

STEP2:基本データ残量を確認する

<画像>

基本データ残量なので、使用量ではないですがプランと組み合わせればどれだけ使用したかがわかるかと思います。マイページの名前がUQ mobile データチャージサイトなのは、データをチャージしていく従量課金制のような方式をとっているからですね。

500kbpsですがデータ無制限プランも最近出されているようです。

楽天mobileのデータ通信料の調べ方

最近通信設備を運営し自身もMNOとなろうとしている楽天がやっている格安SIMです。こちらはマイページログインではなく、専用アプリでの確認となります。

STEP1:楽天モバイルSIMアプリを入れる

<画像>

楽天公式サイトや各スマホアプリダウンロードストアから楽天SIMアプリをインストールします。

STEP2:初期設定をする

SIMに書かれているもろもろの番号をアプリに登録することで初期設定となります。

<画像>

最初のSIMが届いた際のカード裏の番号が必要になるので、探しましょう・・・。

STEP3:アプリで確認する

<画像>
あとはを起動すればすぐに確認できます。

DMMmobileのデータ通信料の調べ方

こちらも定番の確認方法です。マイページへログインしデータ通信量を確認します。

STEP1:マイページへログインする

<画像>

STEP2:データ使用量を確認する

<画像>

いきなり確認画面にいきます。こういう一番知りたい情報が一番上にあるつくりっていいですよね。

BIGLOBEmobileのデータ通信料の調べ方

こちらもマイページログインからの確認と王道パターンです。

STEP1:マイページへログイン

<画像>

STEP2:SIMカード別一覧の「日別詳細」ボタンをタップして確認

<画像>

こんな感じで見る事ができるようです。

終わりに

なるべく多くのデータ通信量の確認方法をまとめようと思いましたが格安SIMはちょっと多すぎるので主要な会社5社にしました。

そして大体がマイページから確認または、アプリで確認のようになっていました。

趣旨を忘れてしまいそうですが、これらから確認を行いWiMAXの通信制限に自分の使用方法がひっかかるのかを確認してみてください。

がーくんのアイコン
な、長いッピ・・・
ふーさんのアイコン
それだけ通信契約会社っていっぱいあるんだね

関連記事

ネットを一つにまとめる、Wimaxのメリットとは?

カシモWimaxってどうなの? 2つの圧倒的オススメポイントから見るメリット