WiMAXルーターの機能ってどれを使ってる?使用者達に使用機能を聞いてみたら以外な結論が

WiMAXユーザーは結局どの機能を使ってるの?

WiMAXってただのルーターのくせして多機能ですよね!今ではWiMAXフリークの私も買う前にはそもそもルーター自体に操作メニューが複数あることが違和感でした。

なのでWiMAXユーザーの友達3人に結局WiMAXのどの機能を使っているのか聞いてみたので記事にしたいと思います。WiMAXを買う前の人の参考になれば幸いです。

忙しい人のための結論

忙しい人のための結論

忙しい人のための結論
  • インターネット出来ればいい、ほぼ何も使わない

意外なような、ある意味で当然なような結果でした。もちろん私の友達という「偏り」は存在しているのですが、そもそもインターネットに接続するだけの機械と考えるとこの結論にたどり着くのですね。

 

理由その1

理由その1(友人1)
    届いたらすぐ繋がるので、それからイジらない

買う前は色々調べるけれど、実際届いて使ってみるとすぐつながるのでそのままイジっていないという友人談がありました。適当な奴だとは思っていましたがここまでとは。

しかし本質はついているなと思います。WiMAXを使う人の欲求は「外でインターネット接続をしたい」だと思います。これが満たされればある意味他の機能は+αでしかないのですね。

消費者はWiMAXにスマホ並の高機能を求めていないですからね。

 

理由その2

理由その2(友人2)
    最初だけイジるが、普段使いでイジる事はない

この友人は面白い例え話も残してくれました。

「一人暮らし始めた時って料理にやたら凝るじゃん?でも3日後には冷凍パスタ生活でしょ?あんな感じで契約したらその情熱はすぐに違うものに移ってていくのさ」

ちょっと的を得ているような得ていないような回答ですね(笑)

でも分かる部分もあります。何かを買うときって買う前が一番調べますが、買った後はそれに関心を抱く事なんてまずないですからね。イジらないといけない理由がある場合はイジりますけどWiMAXの場合ネットと繋げるのは一瞬ですから。

あとは充電する時に充電プラグを挿す、新しい通信機器を買ったときにSSIDを見たりするぐらいです。イジる必要性は出てこないんですね。

 

理由その3

理由その3(友人3)
    そもそも機能を知らない

WiMAX販売代理店の口車に乗りながら契約した彼、そもそもWiMAXルーターの付随機能について知らないそうです(笑)

すがすがしいですが実はこのパターンの人が一番多くなるのでは?と思っています。というのもWiMAX販売代理店さんで契約する人達って、ネットで契約した方がお得な事も知らずにセールストークに丸め込まれてしまった人達です。

(ネットで契約した方がお得な理由は、人件費があるかないかを考えるだけですぐに分かるかと思います)

仮にそのセールストーク中に機能の説明をされていてもさすがに契約して端末を使う頃には覚えていない事でしょう。一番必要な機能であるインターネット接続はすぐに完了しますからね!

 

私の意見

おこがましくも私の意見も追加させていただきます。

私の意見
    「パフォーマンスモード」だけはイジっておくべし!

これにつきます。色々便利な機能はあれど普段使いで重要になってくる機能はこれのみだと思います。

パフォーマンスモードを切り替えると「電力を抑える為に通信速度も抑える、電力を使って通信速度を上げる」などを調整することが出来ます。普段使いで気になるバッテリー容量と通信速度の二大要素に影響を与えるモード設定なのです。

具体的にはW05の場合

ハイパフォーマンスモード

通信速度第一で考えバッテリーの消費を気にせずに通信するモード
W05の場合これに設定するとバッテリーの持続時間は約5時間

 
バッテリーセーブモード

バッテリー容量第一で通信速度を抑えて長時間の使用を可能にするモード
W05の場合これに設定するとバッテリーの持続時間は約10.5時間

 
ノーマルモード

普段は「バッテリーセーブモード」で動い通信が多くなった時に「ハイパフォーマンスモード」に切り替わるモード
W05の場合これに設定するとバッテリーの持続時間は約9時間

 

の三種類が用意されています。

例えば丸一日の外出をするときはバッテリーセーブモードにしておくとか、3時間カフェで作業する時はハイパフォーマンスモードにしておくとかを切り替えられるようにしておけば自分にとって最大にWiMAXの性能を使う事が出来るのです。

是非使っていない方がいたら使ってみて下さい、また今から契約するかたは契約したあとに設定してみてください!

設定方法はどの端末でもこんな感じです。

スライドしてロックを解除

<画像>

パフォーマンス設定を選択

<画像>
パフォーマンス名が書いてある上の段を選択

<画像>
各モードを選ぶだけ

<画像>

直感操作でできるようになっているので簡単です!

 

最後にまとめ

最後にまとめ

みんなWiMAXの機能どれくらい使ってるの?
  • みんな機能は特に使用していない
  • 理由はWiMAXの本質であるインターネット接続が簡単に出来る為、使わざる得ない場面が出てこないから
  • 私のオススメは「パフォーマンスモード」だけは切り替えた方が良い

こんな感じですね。

機能をつかっていない人がちょくちょく居てちょっと残念に思いもしましたが、逆に言うと「インターネット接続」という一番大事な事は簡単にシンプルに実装されているからこそこの状態になっているといえます。

大事な事は簡単にしておいて、「その他便利な機能は使いたい人が使ってくださいね」とうい状態は素晴らしいのではないでしょうか?

これって完全にプロバイダー選びでも同じことが言えますよね。プロバイダーに求める一番の機能は「WiMAX端末の提供」です。最近はこれを複雑にして契約が意味不明だったり、オプションいっぱいついてきたりとあまりうれしくありません。

そんな中ドシンプルなプロバイダーが出てきているので紹介しておきます。

知る人ぞ知る情強WiMAXプロバイダー「カシモWiMAX」です。WiMAXにかぎらず通信契約って契約したあとに強制加入であるオプションが発覚したりキャッシュバックが貰えなかったり、でも違約金のせいで解約できなかったりあると思います。

余計な強制加入なオプションや、キャッシュバックも無し、ただひたすらに料金を下げているという本当にシンプルなプロバイダーです。

公式ホームページをみてもそのシンプルさが分かります(笑)とくにゴリ押しはしませんが一考してみるのはオススメします。

カシモWiMAX【公式】

 

がーくんのアイコン
なんかゴリ押しされたッピ・・・
ふーさんのアイコン
でも本当に素晴らしいプロバイダーなんだよ、通信契約業界は契約を複雑にしていかに儲けようか考えている中、消費者優先のザ・シンプルなプロバイダーはすごく珍しいんだよ

【関連記事】

カシモWimaxってどうなの? 2つの圧倒的オススメポイントから見るメリット